お知らせ・ニュース

月刊社労士2019年11月号に「新たな時代の社労士業務の可能性」を掲載しました。

2019年12月15日お知らせ

月刊社労士2019年11月号12~13ページに、「新たな時代の社労士業務の可能性 ~経営労務診断、そして経営労務 監査へ~」を掲載しました。社労士の業務も手続き業務を中心としたものからコンサルティング業務の重要性がますます高まっています。これからの「社労士」には、企業における労務管理や人的資源の力を最大限に発揮するための組織構成等、「非財務」部分につ
いても指導することが出来る能力が求められます。

その他のお知らせ・ニュースお知らせ一覧