事業者の経営労務に関する状況を、確認者である社労士が診断する「経営労務診断サービス」の総合サイト。

活用事例

企業におけるROBINS掲載の有効性 ―株式会社生活科学運営の事例―

実際に顧問社労士の紹介によって、ROBINSに掲載した企業である株式会社生活科学運営の事例を紹介します。若者を使い捨てにするブラック企業が社会問題化するなか、就職活動を行う学生にとって健全企業を見分けることの重要性は増してきています。こうしたなか、同社は学生から選ばれる優良企業であることの証明として、ROBINSの信頼性を採用活動に活かしています。

>>>記事本文へ
>>>ROBINS掲載情報

経営労務診断をした社労士と掲載企業に聞く―社会福祉法人杉の子保育会の事例―

ROBINSによる経営労務診断サービスの普及促進に向けて、連合会では9月14日、確認者として実際に経営労務診断を行った根本啓明氏(東京会)と、経営労務診断を受けた社会福祉法人杉の子保育会理事長の星野勤氏にお話を伺いました。
根本氏は自身の経験から、経営労務診断の提案先の選定に至る考え方や効果的な提案方法を披露。星野氏には、経営労務診断を受けると決めた経緯や実感している効果についてお話いただきました。

>>>記事本文へ
>>>ROBINS掲載情報

<